1. TOP
  2. SMホテル
  3. 六本木SMホテル「アルファイン(ALPHA-IN)」に行ってきた(503号室 テクニシャン編)

六本木SMホテル「アルファイン(ALPHA-IN)」に行ってきた(503号室 テクニシャン編)

早乙女 五行

コンクリート打ちっぱなしの地下室のような硬質な空間

前回に続いてアルファインのお部屋を紹介する。
今回は503号室テクニシャン、全面コンクリート打ちっぱなしの硬質な空間でSMを楽しめる。

503-1金隠し無し、正面には鏡のあるトイレは奴隷に強い羞恥心を覚えさせることだろう。

503-2重たいチェーンで覆われた入り口の横にはX字の拘束具が。冷たいコンクリートが悲壮感を増幅させる。

503-3奴隷を強制的にorzの形に拘束する「スパンキングベンチ」という拘束具。非常に屈辱的な道具だ。

503-4テーブル型の「スパンキングテーブル」は奴隷を跨がらせて拘束することが出来る。

DSC_0121

複雑に曲がった柱と壁の間にはチェーンブロックが設置されている。

 

取材協力
Fashion Hotel ALPHA-IN(アルファイン)
住所:〒106-0044 港区東麻布2-8-3
電話番号:03-3583-3655

公式ページ:http://www.hotelalphain.com/